クリーニング品の中でもスーツは特に利用頻度の多いアイテムなので、毎回自宅からクリーニング店まで持ち運び、取りに行く手間を考えると

『どんだけ人生の大事な時間使ってんだよ!』

とツッコミを入れたくなることがありますよね?

avatar
クリーニングにかけるトータルの時間を考えると、もしかしたら年単位かもしれませんね‥。

しかし、現代の『宅配』クリーニングを利用すればその持ち運びの手間が一切なくなるため、利用頻度の高いスーツのクリーニングも、自宅から発送する梱包作業さえ終わらせれば良いだけになりました。

とはいえ、今まで利用していたクリーニング店から宅配クリーニングに切り替える場合、料金や利用方法、仕上げのクオリティなど様々な不安が出てきます。

なのでここでは、実際に宅配クリーニングを高頻度で使っている私が

  • スーツクリーニングにおすすめの宅配クリーニングサービス
  • 宅配クリーニングの利用方法

についてこれから利用する方に向けて分かりやすくお伝えしていきます。

宅配クリーニングを調べてみると何十社ものサービスが出てきますが、それぞれ料金形態や仕上げの強みが若干違います。

この記事を最後まで読めば『本当に自分に合う宅配クリーニング』が見つかりますよ。

スーツの宅配クリーニングの選び方!これを守れば損はしません!

とりあえずまず最初に『スーツ』を取り扱っている宅配クリーニングサービスをチェックしておきましょう。

スーツOKの宅配クリーニング
リナビス
リネット
せんたく便
ネクシー
キレイナ
ホワイト急便
美服パック
プラスキューブ

【選び方ポイント1】パック料金と単品料金

宅配クリーニングの料金は、シンプルに『パック料金』と『単品料金』に分かれます。

パック料金とは?

1点の料金ではなく『複数枚セット』での料金計算
例:スーツ上下(2点)+コート3点=5点セット

avatar
パック料金はクリーニング価格の高いアイテム(ダウン・コートなど)をまとめて利用するとお得♪
単品料金とは?

アイテム別の料金で計算
例:スーツ500円・コート1,000円

avatar
単品料金は1点あたりの単価が安くローテーションの早いアイテムを利用するとお得♪
スーツの場合どちらの料金形態がお得?

スーツやコートを複数枚まとめて利用する場合:パック料金がお得
スーツ1点・ワイシャツ1点などを定期的に利用する場合:単品料金がお得

【選び方ポイント2】仕上げ方法・オプション

一口にスーツといっても、その種類は様々。

ビジネススーツ
冠婚葬祭用スーツ
商談・会食向けスーツ
お葬式用スーツ
など

宅配クリーニング最大のメリットは

自分が利用するスーツに合ったサービスを選べる

という点です。

avatar
店舗クリーニングと違って宅配クリーニングは『全国どこからでも利用OK』なので、スーツに合わせて使い分けることができますよ♪
  • いつも使う低価格なビジネススーツはコスパ重視のクリーニング
  • 商談・結婚式などの大事な場面で使うスーツは高級品を扱うクリーニング
  • 冬物のコートと一緒にスーツを出すならパック料金のクリーニング

このように使い分けられるので、スーツの仕上がりに不満を抱えることも少なくなります。

宅配クリーニングの多くは『再仕上げ無料』の対応をしてくれるので、万が一のことがあっても再依頼が可能です。

スーツを仕上げてくれるおすすめ宅配クリーニングサービス!

では実際に『目的』に合わせて利用できるおすすめの宅配クリーニングサービスを厳選して紹介していきます。

以下のサービスは私も長年使い続けていますし、業界でも特に評判の良いサービスなので一通りチェックしておいてください。

スーツ取り扱いありのおすすめ宅配クリーニング

リナビス:パック料金で複数枚の利用がお得
リネット:単品料金で再仕上げ無料サポートあり

安さを重視するなら『リナビス』

リナビス詳細
料金パック料金
3点コース:6,840円
5点コース:8,550円
10点コース:11,700円
20点コース:19,800円
ビジネススーツコース(スーツ上下3点ずつ(計6点)):4,770円
スーツの対応スーツ上下の場合:ジャケット1点+スラックス1点の合計2点で計算
送料無料
仕上げ最短5日
保管サービスあり(12ヶ月無料)

一度にまとめて複数枚利用する場合、パック料金を導入しているリナビスを利用するとお得です。

リナビスには『ビジネススーツコース』も用意されており、こちらを利用すればジャケット3点、スラックス3点の計6点を5,000円以下で仕上げてもらえます。

保管サービスも12ヶ月無料で利用できるため、あまり着ないスーツはクリーニング後にリナビス側で保管してもらうことも可能。

何着もスーツを持っており毎回一度にまとめてクリーニングに出す方は、リナビスのお得なパック料金で仕上げてもらい、保管サービスを使って自宅のクローゼットをスッキリさせましょう。

納期の速さ・使い勝手を重視するなら『リネット』

リネット詳細
料金スーツ上:950円
スーツ下:660円
スーツの対応単品料金
送料2,400円以上の利用で送料無料
仕上げ最短2日
保管サービスなし

リネットは単品料金で仕上げてくれる宅配クリーニング。

宅配クリーニング業界でも特に『利便性』と『サポート』に力を入れているため、仕上げの期間の短さや、再仕上げ無料などの対応もOK。

ワイシャツも抗菌防臭加工で仕上げてくれるため、スーツと一緒にワイシャツをまとめて利用するのもおすすめ。

スマホ一つで1枚から利用できコンビニから発送も可能なので、忙しく働くビジネスマンや主婦の方は、店舗クリーニングのようにストレスを感じることなく手間をかけずに利用可能です。

宅配クリーニングサービスの利用方法

初めて使う方でも、宅配クリーニングの利用方法は慣れてしまえばとても簡単です。

基本的にやることは3つだけ。

1
スマホから申し込みを済ませる

申し込みの手順は『ネットショッピング』とほとんど同じです

2
依頼する品物(スーツ)を梱包する

梱包するダンボールが自宅にない場合は『集荷キット』が送られてきます

3
宅配ドライバーに梱包した依頼品を渡す

こちら側が引き渡し時間を指定できます

スマホから申し込みを済ませる

申し込みの際に入力する内容

・こちら側の基本的な個人情報
・配達・受け取り場所の指定
・支払い方法

依頼する品物(スーツ)を梱包する

宅配クリーニングの梱包方法

1,自宅で余っているダンボールに詰める
2,利用するサービスが用意した集荷キットに詰める
3,集荷ドライバーが持ってきた箱に詰める

avatar
梱包方法に関しては、申し込みの際に選択項目があります。

宅配ドライバーに梱包した依頼品を渡す

ドライバー自宅に送り状を持って来るので、その時に梱包した箱を渡します。

梱包後に宅配を自分で手配したり、コンビニ発送できるサービスもあります

どの宅配クリーニングも必ず手順が詳しく記載されているので、その流れに沿って申し込みを済ませていけばスマホ一つで簡単に利用できます。

avatar
どんなサービスも『初めて』使う時は色々手間取りますが、2回目からは簡単に利用できるのと同じ感じですね♪

まとめ

スーツの宅配クリーニングまとめ

・宅配クリーニングを利用すればスーツ別に使い分けが可能
・パック料金と単品料金の使い分けができるとかなりお得
・スーツの値段・素材によって利用するサービスは変えるべき

毎週・毎月スーツのクリーニングのために、車に乗って自宅とお店を何回も往復‥。

この面倒さは、実際にクリーニングを定期的に行なっているご家庭であれば共通して抱えている悩みでもあります。

もちろん宅配クリーニングは『送料』がかかるため、サービスによっては店舗クリーニングよりも料金が高くなってしまいますが、使い方を間違えなければ低価格で便利に利用が可能です。

一度利用してしまうと、店舗クリーニングに持ち運んでいた過去に戻れないリスクはありますので、それだけはご注意くださいね。

便利なサービスは、一度使ったら戻れませんから。